リキッドジェル

マーケティング支援

 / コンサルティング

ターゲティングやポジショニング、仮説の設定・検証方法をレクチャーし、マーケティング戦略策定のサポートを行います。

戦略の本質は「選択と集中」にあります。
既存事業のさらなる成長を目指すためには、限られた経営資源を最大有効活用するための選択と集中の指針を明確化することが肝要です。
そのために、リサーチを通じて様々な情報収集を行い、客観的かつ論理的なアプローチで戦略構築を支援いたします。
コンサルティングスタイルとしては、社内メンバーから構成されるプロジェクトチームを編成していただき、コンサルタントとともに二人三脚で戦略構築に取り組みます。
このインハウス型コンサルティングによって、メンバーは戦略構築のプロセス、手順などノウハウを習得し、組織スキルの強化につながるのです。

マーケティング戦略構築コンサルティングのアプローチ

会議室ビジネス

フェーズ1 目的・ゴール設定

最初に「目的・ゴール」の設定を行います。
このフェーズは、経営トップとのディスカッションを通じて設定いたします。

一般に売上や利益など事業規模の目標が設定されることも多いでしょう。しかし、その他、顧客満足度向上や新規顧客開拓なども考えられます。